Home ニュース一覧 ドクターズ株式会社、自治体向け新型コロナウイルス感染症療養者の 医療支援サービスを、現場医師とオンライン医療を融合しワンストップで提供

2021年9月13日

ドクターズ株式会社、自治体向け新型コロナウイルス感染症療養者の 医療支援サービスを、現場医師とオンライン医療を融合しワンストップで提供

〜大阪府を含む多数の行政・自治体の療養者支援体制を構築〜

デジタルヘルスサービスの開発支援、流通・販売、医療連携型オンライン医療支援等をワンストップで提供するドクターズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO: 柳川 貴雄、 以下ドクターズ)は、行政・自治体様向けに、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のホテル療養者対応や自宅療養者へのオンライン健康相談・オンライン診療・往診などを含め、現場およびオンラインにおける包括的な医療支援サービスを開始しました。医師・看護師などの医療専門職から成る、現場における医療チーム体制の構築と運用を行い、ドクターズの保有するネットワークを活用し、地域の実情に即して臨機応変に対応をいたします。

新型コロナウイルスの感染再拡大に なおも予断が許さない状況の中で、大都市圏では重症患者を収容する病床数の逼迫のみならず、軽症・中等症の感染者を収容するホテル数の逼迫に伴い、止む無く自宅療養を迫られる患者様の増加にも歯止めがかかりません。
ドクターズでは、これまでにも、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する様々な対策・支援を進めており、令和3年度より大阪府を含む多数の行政・自治体に対してホテル療養者支援における、常駐医師を含む医療人材の確保およびオペレーションフローの提案・改善を行い、さらに提携医療機関とも密に連携することにより、自宅療養者のための新型コロナウイルス感染症24時間救急相談センターを迅速に開設し、地域住民の皆様に安心・安全な医療を提供するご支援をしています。

【参考情報:大阪府自宅療養者救急相談センター】

https://www.pref.osaka.lg.jp/attach/23711/00398698/HPjitakusoudantaisei.pdf

現在、新型コロナウイルス感染症に対する診療体制構築については、様々な背景から医療専門職の迅速かつ継続的な確保が難しい状況です。ドクターズでは、新型コロナウイルス感染症患者様のみならず、地域医療の最前線の現場で医療に当たられている医療従事者の皆様、保健所などの自治体・行政機関で働く方々にとって少しでもお役に立てるよう、当社のエキスパートドクターをはじめたとした独自の医療ネットワークとオンライン医療支援プラットフォームであるDoctors Station™を駆使して、この未曾有の事態に対応しています。

Doctors Station™では、オンライン医療支援サービスを構築するための全てのソリューションが用意されています。オンライン診療、オンライン医療相談、オンライン問診から、医療機関品質の PCR検査サービス(個人および企業・団体様向けに提供可能)や新型コロナウイルス感染症のワクチン接種におけるオンライン予診システムに至るまで、医療セキリュティやコンプライアンスに準拠したトータルシステムをスピーディに構築できます。加えて、オンラインおよび現場で対応にあたる医療人材も提供可能です。今後も”医療現場体制構築とオンライン医療支援のシームレス化”により、COVID-19の最前線に大きく貢献してまいります。

 

■プレスリリース:「医療機関品質のPCR検査センター『ドクターズ・ラボラトリー』を始動」

https://doctors-inc.jp/news/2021-04-23

■ドクターズ・ラボラトリー「郵送式PCR検査サービス」ホームページ

https://lab.doctors-inc.jp

■プレスリリース:「大規模ワクチン接種における医療体制をワンストップで提供開始」

https://doctors-inc.jp/news/20210610-b/

■Doctors Station™について

https://doctors-inc.jp/service/doctors-station

 

【お問い合わせ】

ドクターズ株式会社

担当:設楽

TEL: 03-6263-8871

Email: info@doctors-inc.jp