Home ニュース一覧 ドクターズ、新型コロナウイルスワクチン接種における医療体制を ワンストップで提供開始

プレスリリース

2021年6月10日

ドクターズ株式会社

ドクターズ、新型コロナウイルスワクチン接種における医療体制を ワンストップで提供開始

~自治体と企業・大学等を対象とした大規模ワクチン接種サービスを展開~

ドクターズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:柳川貴雄、以下ドクターズ)は、自治体主催の集団接種や、企業・大学等における職域接種を対象に、新型コロナウイルス(COVID-19)ワクチン接種の実施に関わる医師・看護師等の医療人材の提供およびそれに係る実務を含めたオンライン予診システムの運用など、接種に必要な体制一式の提供を開始いたします。

 

新型コロナウイルスワクチンの「集団接種」および「職域接種」に関する政府方針の発表を受け、ドクターズはこの度、1. 専門医を中心とした400名超のエキスパート医師によるネットワークの活用、2. 医療・ヘルスケア事業のデジタル化に精通した当社コンサルタントによる医師・看護師の人材配置、3. オンライン医療支援プラットフォーム「Doctors Station™」を活用したオンライン予診システム、のサービスを統合し、大規模ワクチン接種体制を速やかに整え、ワクチン接種の加速化に貢献いたします。

 

集団接種を実施される自治体様と職域接種の実施を検討される企業様や大学様にとって、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種実施における体制を万全に整えることが難しいという声が多くあがる中、ドクターズは現場および遠隔の両環境において、実施にかかる医療従事者の人材提供と広範なご支援をワンストップでご提供いたします。

遠隔におけるオンライン予診システムについては、セキリュティや法律に対応し、かつ柔軟性・スピード感を伴う新たな運用体制をご提案いたします。

【サービス内容の詳細】

(A)ワクチン集団接種の実施にかかる人材配置

・現場医師

・オンライン医師

・現場看護師

・現場アシスタントスタッフ

 

(B)ワクチン集団接種の実施にかかる一切の業務

・予診票の確認

・予診

・ワクチン接種

・接種済証の交付

・副反応対応

ドクターズは、ワクチン接種の希望者が安心して受けられる環境を整え、感染・重症化・クラスター発生を予防し、集団免疫の早期獲得と経済活動再開へ貢献するために、最大限のご支援をいたします。

■お問い合わせ:https://doctors-inc.jp/contact/

■ドクターズについて

”医師の力✕ITの力”で、地域医療の発展と医療のデジタル化を加速させる「オンライン医療支援プラットフォーム」の構築を目指すとともに、専門医を中心とした400名超のエキスパート医師と医療・ヘルスケア事業に精通したコンサルタントが、各事業会社のデジタルヘルスケアサービスの企画・開発から医療機関への流通・販売までをワンストップで支援し、出口戦略のある本格的なデジタルヘルスケアサービスの事業化と持続性のあるデジタルヘルスビジネスを実現します。