Home ニュース一覧 2月25日(金)15:00より 弊社代表柳川が「医療と介護の総合展 大阪」 にて講演いたします

2022年2月16日

2月25日(金)15:00より 弊社代表柳川が「医療と介護の総合展 大阪」 にて講演いたします

2月25日(金)15:00より、弊社代表柳川が「医療と介護の総合展 大阪」(場所:インテックス大阪) にて講演を行います。

少子高齢化ならびにウィズコロナ時代において、デジタルヘルス開発が一気に加速しています。一方、実際の医療現場において本質的に役立ち、活用されているデジタルヘルスサービスはほんの一握りであり、一部サービスが限局した医療機関にて利用されているにとどまっている状況です。

本講演では、現役医師として、そしてヘルステック企業CEOとして、数多くのデジタルヘルスサービスの創出を支援してきた柳川が、その実績を基に、「本当に必要なデジタルヘルスとは何か」について語ります。

是非、ご来場ください。

 

日時 2022年2月25日(金)15:00~16:00(「医療と介護の総合展 大阪」は2月24日~26日 10:00~17:00にて開催)
会場 インテックス大阪(大阪府大阪市住之江区南港北1丁目5−102)
講演タイトル 「現役医師が語る、ヘルステック第二章の幕開けと未来 ~150社以上のデジタルヘルス開発支援の現場から~」
講師 ドクターズ(株)代表取締役社長兼CEO
日本脳神経外科学会専門医
(一社) IoMT学会 創設者・理事
柳川 貴雄
講師について 2007年信州大学医学部医学科卒業。2009年信州大学付属病院にて初期研修過程終了。脳神経外科専門医・指導医資格取得。これまでに2500例以上の脳外科手術を執刀。2016年に一般社団法人IoMT学会を立ち上げ、理事就任。IoTと医療の連携の普及に努める。2018年7月からは、株式会社ZAIKENを創業。超小型遠隔連続心電図デバイスを用いた遠隔IoT連続心電図検査サービス「医心電診」を運営。2019年10月にドクターズ株式会社の事業を開始し、400名以上の専門医を中心とした日本初のシステムである、医療専門家クラウドソーシング事業を立ち上げ、超少子高齢化新時代に向けた医療のIT/IoT化を推し進めている。

 

 

◆ご聴講には事前の申込が必要です 。下記よりお申込みのうえご来場ください◆━━━━━

https://reed-speaker.jp/Seminar/20220224medi/top/

◆医療と介護の総合展とは?◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

https://qr.paps.jp/ZD3oT

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2022年10月開催の「医療と介護の総合展 東京」では
弊社主催 デジタルヘルスイノベーションフェア2022も開催いたします。ぜひご注目ください。

◆デジタルヘルスイノベーションフェア2022◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

https://www.medical-jpn.jp/hub/ja-jp/lp/dhe_fair.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━